05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.20 (Sun)

映画『男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW』

昨日公開の、映画『男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW』を見てきました。

1986年、たった1本の香港映画が全世界を震撼させた
ジョン・ウー監督作『男たちの挽歌』公式リメイク・・・

オリジナルをちゃんと見ていないので、先入観なく見ることができました^^



家族で北朝鮮からの脱出を志しながらも、生き別れになってしまったキム兄弟。それから数年後、釜山を拠点にする武器密輸組織の大物になった兄・ヒョク(チュ・ジンモ)は、行方不明だった弟・チョル(キム・ガンウ)と再会を果たす。家族を裏切った兄に深い憎しみを持つ弟の姿を目のあたりにし、組織を離れることを決心するヒョク。だが、最後となるタイでの取引で、部下だったテミン(チョ・ハンソン)の裏切りに遭い、逮捕されてしまう。一方、ヒョクと同じく脱北者から組織のエースとして暗躍していた親友・ヨンチュン(ソン・スンホン)も、ヒョクの敵討ちを機に、右足に重傷を負い、組織を追われてしまう。それから3年、行き場を失ったヒョクとヨンチュンは再会を果たし、今や組織を牛耳るテミンに復讐を誓う。自らの誇りのため、失われた絆を取り戻すため、彼らは最後の賭けに出る。しかし、韓国警察の刑事となり、組織を壊滅しようとしていたチョルにテミンの魔の手が迫っていた……。
映画『男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW』オフィシャルサイトから




兄弟愛と忠誠心を強く感じる作品です。

映像もそうですが、音の迫力がすごかった!!

驚いてドキドキしました。


多くの方に映画館で見てもらいたいです。





男たちの挽歌パンフ
パフレット購入

トレーディングカードのプレゼントがあり
銀色の袋の中から、ヨンチュン役のスンホンさん♡\^0^/



ノワールはちょっと…と思っていましたが
スンホンさんが出演しているので見る機会ができました。
ソフトなイメージがありますが、男らしい役を演じてみたいと言われていただけに
野心家だけど義理堅く、気ままなようで熱い男
ヨンチュンとっても良かったです^^






スポンサーサイト
21:09  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iris201010.blog71.fc2.com/tb.php/55-6a426ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。